助産院 ゆるま〜むご相談・お問合せ

2016年

9月

01日

9月ですね~

 

先日の台風のあと、空気がすっかり入れ替わり、一気に秋に突入ですね。

皆さん如何お過ごしですか?

先日お隣さんから美味しいミニトマトを沢山いただきました。

畑の夏野菜をそのままで食べると、体がこの時期は冷えますので、生で少し♫

あとは加熱調理していただきました~(^^)

私は冷え性の体質なので、靴下、レッグウォーマーはすでに常用。

イトオテルミーの温かさに幸せを感じる季節となりました。

季節の変わり目、皆様体調にお気を付けください~

 

さて、今月12日に野外保育の勉強会を開催します。

岡谷近辺に野外保育園が出来たらいいな~という声をお聞きしまして、

今回長野県職員の竹内さんを招いて、

野外保育の魅力や、実際に運営していく為にどんなことを行えば良いかなど、

お話を聞いてみよう✩と友人と企画しました。

野外保育・野外遊びの魅力って、私も本当の意味でわかっていませんでしたが、

先日「信州外遊びフォーラム・子供の育ちと遊び」というイベントに参加し

野外遊びの素晴らしさや重要性について再認識できました。

是非この機会に一緒にお話聞いてみませんか(^^)

 

日時:9月12日(月)10時から12時

会場:岡谷市夏明公会所

参加費:300円

子連れで参加できます。簡単なおもちゃなどお持ちください

申し込み:助産院ゆるま~む まで電話かメールでお願いします

 

 

今月のまっくろくろすけ(野外遊びの会)は9月17日(土)に梨久保遺跡にて開催します~

ぜひ遊びに来てください~(参加希望の方は持ち物などご案内しますので、ご一報ください)

 

そして、茅野市の保育士さん伊藤美穂子さんが毎月開催している野外遊びの会も

楽しいです。興味がある方は是非行かれてみてください。

毎月日曜日に一回開催

実践農業大学内で、毎月違った季節のイベントを行います

連絡先:伊藤美穂子さん 080-6937-9676

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年

6月

28日

母乳相談券 ご活用ください

前回更新から早3ヶ月・・・

皆様お変わりありませんか?(更新ペースが遅くてスミマセン)

春先~今日まで、学校の講義(性教育など)に出かけることも多く、

なかなか落ち着いて更新できずにいました。

 

そんな状況の中でも欠かしていないのが、ヨーガに通うこと、

そして月一ではありますが、岡谷市久保寺でやっている座禅会に

参加すること。(どなたでも参加できます。毎月8日19時から、ぜひご一緒に~)

忙しい(仕事よりも子育ての忙しさ・・・)中でも、ふと何も考えずに

呼吸を静観する、体の部分を感じる作業をする、それを意識的にすることで

ようやく心身が整うという感覚を感じることができるようになってきました。

 

4月以降、岡谷市と諏訪市で産後の母乳相談券が運用開始になっています。

産後退院して、乳頭キャップを付けて授乳している方、母乳量が分からずに

どのくらいミルクを足していいのかわからず心配に感じているお母さん方に

ご利用いただくと、キャップなしで直接授乳ができたり、授乳がこんなに楽に出来るんですね~

と大変喜ばれています。

退院後に授乳がまず軌道に乗ること!

これが子育てを楽しくスタートするための一番大事なところです。

母乳が出ればいいですが、混合栄養でも十分赤ちゃんは幸せです!

お母さんが楽しそうに子育てできれば、それが一番なんです!!

授乳に関する心配事・赤ちゃんの心配事など、ぜひお気軽にご相談ください(^^)

 

お知らせ

毎月開催している、野外遊びの会「まっくろくろすけ」

開催します~

8月12日(金)10時から 岡谷市長地梨久保遺跡にて

自然に身を置くことで、子供本来の力が出てきます。

想像力を使った遊び。日頃なかなかできないです。

ぜひいらしてください~

(持ち物などありますので、参加希望の方は伊藤までご連絡ください)

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

3月

13日

年度末ですね~

インフルエンザがまだまだ猛威を振るっていますね。

いかがお過ごしですか(^^)

 

我が家は今のところ誰も罹患していませんが、どこでいただいてもおかしくない状況なので

なるようになるか~と呑気に構えています。

でも、味噌や甘酒といった発酵食を普段の食事やおやつに欠かさず取り入れるようにして

、イトオテルミーをかけて、疲れやカラダの冷えをできるだけ翌日に残さないように心がけています。

子供もテルミーは大好きです!

 

さて、いよいよ年度末。一年間のまとめの時期ですね。

来年度、上の娘は年長さんに進級します。

年少さんのお世話で、また成長する姿が楽しみです。

 

今、新年度から始まる産後ケア事業の準備や調整会議が進んでいます。

皆さん新聞などでご存知かと思いますが、4月から岡谷市と諏訪市で新たに

産後の母乳等相談券が発券されることになりました!

具体的には出産して医療機関を退院後に、母乳や子育てのことで不安なことがあれば、

この助成券を使って、気軽に助産師の訪問(来院ももちろん可)を受けることができます。

 

家に帰ってから授乳がうまくできているか心配・赤ちゃんがおっぱいを上手に飲めない

など、授乳に関してはほとんどの方が不安を感じていらっしゃいます。

また乳腺炎などのトラブルも、私たち助産師が直接診せていただきながら

ケアやアドバイスができますので、安心して子育てのスタートができます!

「退院後は助産師さんに来てもらって、安心して子育てがはじめられました~」

と、産後のケアが数年後には当たり前になるように、

地域の助産師と産科医療機関とで退院後のお母さん方をサポートさせていただきます♡

4月以降に出産予定の方、ぜひ産後母乳相談券をご利用ください。

 

感謝の思いとともに、いよいよスタートと身が引き締まる思いです。

 

 

 

いくつか、ご案内  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

其の一

今月のまっくろくろすけ

3月19日(土)10時から

岡谷市間下堤公園にて開催します。

今月は昨年仕込んだ味噌の蔵出しをします

お味噌を使って焼きおにぎりや、焼きじゃがいもをみんなで食べよう~(^^)/

参加ご希望の方は、ゆるま~む伊藤まで、メールかお電話ください

 

其のニ

シュタイナー教育体験お話会

3月24日(木)11時から

下諏訪町 マスヤゲストハウスにて

内容:ライゲン・わらべ歌・手仕事など

講師:西牧琴美先生

参加費:1000円(簡単なランチ付き)(お子様一人追加につき+500円)

対象:0~7歳までのお子様&親ごさん

お問い合わせ:山岡さん090-1828-9839まで

 

其の三

ワークショップ「土鍋でご飯を炊こう!」

いざという時に役立つ、そして何より美味しい土鍋ご飯の炊き方を教えてくれます

 

日時:3月30日(水) 4月9日(土) どちらか 10時から

場所:岡谷市内山岡さん宅

参加費:1000円 小学生以下200円 未満児無料

持ち物:エプロン、タオル

作るもの:土鍋ご飯・包丁いらず乾物味噌汁・即席お新香

      (主菜・副菜・デザート・オーガニックコーヒー・ほうじ茶付き♪)

お問い合わせ・お申し込み:開催日の3日前までに山岡さん090-4736-5466まで(受付終了しました)

 

 

 

 

 

 

2016年

1月

03日

新年の抱負~~

皆さん明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

昨年末に開催したCAPワークショップには、

たくさんの方にご来場いただき本当にありがとうございました!!

「子供の生きる力を育む」

が今年度のまっくろくろすけ(岡谷市内で開催している子供の野外活動の会)

のテーマの一つであり、7月と12月の2回シリーズで開催にこぎつけました。

助成金を申請する準備に始まり、打ち合わせを何度も重ねて開催したシリーズ企画。

次年度につながる素晴らしい成果が得られました。

また来年度も命をテーマにしたワークショップを開催したいと思っておりますので

ぜひPR&ご来場くださいね。

今年のまっくろくろすけのテーマは「自然と遊ぼう」「いのちを考える」「食」です。

新しく「食」をテーマに加えていきます~~

乞うご期待!

今月のまっくろくろすけは

1月17日(日)10時から

岡谷市間下堤公園

です。

雪が降ったら防寒着直用してきてくださいね~

その他持ち物などは伊藤までメールでお問い合わせください

(先月は風が冷たかった~焚き火LOVEでした)

 

 

そして助産院ゆるま~むも、たくさんの方に支えられ新年を迎えることができました。

本当にありがとうございました!!

今年は、私の日頃からのモットーを進めていく一年にしますよ~

それは、「産後の訪問」「運動」「発酵食のススメ」

産後の訪問は、出産して退院後に地域の助産師が自宅を訪問して授乳手技を

アドバイスしたり、体重の増えをチェックしたり、子育て全般の相談を受けるものです。

産後ケア券の発行を昨年から自治体に陳情してきましたが、今年は多くの自治体に

定着するようにさらに働きかけていきます。

開業して半年足らずですが、退院してから一ヶ月以内の方のご相談が圧倒的に多い

です。

産後の助産師の訪問を自治体が助成金という形で少しでも負担してくれることは、

産後のママたちにとっては本当に嬉しく必要なことと強く感じています。

 

二番目に「運動」

産後のママが気軽に体を動かす場所・機会は本当に限られています。

体を動かすことにより、ウツウツとした気分が一気にすっきりしますし、

大人(参加者同士)と話す機会を作ることはとっても大事!

(一日中赤ちゃんと家にいると話す相手もいない・・・スマホばかり見ている毎日・・・

これじゃあ赤ちゃんが泣いたらイライラして息苦しくなりますよね)

そして母乳の分泌がよくなったり、産後の緩んだ骨盤の引き締めにもなります。

とにかく、いろいろ忘れて

何も考えずに

動く。動かす。気持ちいいところを感じる。

それだけです!それが全てです!いい悪いジャッジしな~い!

 

というわけで産後に子連れで運動(アフタービクス・ヨガ・ピラティスなど)できる

ところをどんどん紹介していきたいので、

お住まいの地域のオススメ処があったら、もしくはイントラで今クラスを持ってます

という方がいましたらぜひご連絡ください。

 

三番目に「発酵食のススメ」

発酵食品を毎日少しづつ食べることで、腸内の善玉菌が増えて、

免疫力UP,病気にかかっても抵抗力UPで健康に良いことはみなさんもすでに

ご存知と思います。

それをぜひ産後のママや幼児食にもっと簡単に定着させていきたいと思っています。

そうすることで、強いカラダ、病気に強い子供に徐々に変わっていくこと間違いなし!

諏訪地域は何といっても「味噌」そして「こうじ」です。

これらを使ったお料理教室を豆部の皆さんとコラボしながら開催していきます~

 

と長くなってしまいましたが以上今年の抱負デシタ。

 

他にもベビーマッサージ教室や産後ママ座談会、バースカフェなど、

産後ママさんが気軽に集える機会を作っていきたいと考えていますので、

アドバイスやこんな時間・こんな場所があったら嬉しいな~

などご要望を是非お寄せください。

 

長々と失礼しました。

ブログ、少しづつの更新を頑張りたいです(最も難題デス。。。)

 

皆様にとって今年も実り多き一年になりますように!!

 

 

 

 

 

2015年

11月

16日

豆部カフェ行ってきました

今月2日(月)諏訪市内にある「豆部カフェ」さんに行ってきました。

毎月第一月曜日にしか開店しない幻のカフェ。

こだわりの食材。調味料。

岡谷市内に畑を持つ豆部(大人の部活動)の部員さん達が育てたお野菜、お豆がおいしいお料理になって

心も体も元気にしてくれました!(私も今年から部員やってます~)

大根・人参の揚げ物やお豆のサラダ、酒粕寒天などなど。。。

新米とお味噌汁は絶品!

写真がUP出来なくて本当にゴメンナサイ。

未だにUPの方法がわからない重度の機械オンチなのです~~

写真がないなら実食あるのみ!(素材本来のお味に感動すること間違いなし)


心と体を芯から満たしてくれる食事処「豆部カフェ」

ぜひ一度行ってみてください~~ 

子連れ・産前産後ママ大歓迎です。但しお座敷はありません。


営業日:毎月第一月曜日

     11時半~OPEN

 場所: Oasis78cafe 諏訪市中洲3188-1

メニュー:お昼ご飯プレート(デザート付き)980円 他

問い合わせ:山岡さん090-1828-9839まで




0 コメント